茅ヶ崎にお住まいの方は、「銀のさら」から出前寿司を注文されると、シャリと寿司ネタの絶妙のマッチングがご理解いただけるでしょう。

お寿司の味を大きく左右するのは寿司ネタの味や鮮度ですが、隠れた主役は寿司のご飯、シャリであることは皆様お気づきでしょう。
あくまでお寿司の主役は寿司ネタですから、シャリに求められるのは主役を引き立たせるために必要な寿司ネタとの適度なバランスということになります。
寿司ネタとシャリのバランスを適度に保つためには、お米が持つ水分がとても重要なのです。
収穫したばかりの新米は水分の含有量が高く、とてもおいしいです。
新米を炊いてお味噌汁と一緒に食べると新米のおいしさがよく分かります。
ところが新米は水分の含有量が多いため、炊き上がりに寿司酢を混ぜると水分が多すぎるようになってしまうのです。
そうなると寿司ネタとのバランスが大きく崩れてしまいます。
宅配すしのお店「銀のさら」では、もっとも寿司ネタのおいしさを生かすことのできるお米を国産米から厳選して使用しています。
茅ヶ崎にお住まいの方は、「銀のさら 茅ヶ崎寒川店」から出前寿司を注文されると、シャリと寿司ネタの絶妙のマッチングがご理解いただけるでしょう。
お米のブランドや生産地も重要なポイントです。
「銀のさら」はお米が日本国内で生産されたお米であることや、農薬の使用量といったお寿司を食べる人の気持ちに立ってお米を選んでいます。clickして参考サイトへ